COLUMN業界解説/現場ノウハウ コラム

イベントスタッフを派遣会社に依頼するメリット2017.04.10 投稿

◆はじめに

まず前提として、正社員一人の雇用につき1時間に生じるコストはどの会社でも約¥3,000だと言われております。このコストは正社員本人に支払われる給料以外に、社会保険料、雇用保険料などを加算した金額です。役職をお持ちの社員の方ならさらに高額になります。

また、雇用をするのにも多大な採用コストが発生いたします。

◆人材を派遣会社に依頼するメリット

1.求人代行機能

マイナビバイトやフロムA、anやタウンワークなどの求人媒体を用いて人材を募る機能です。求人媒体掲載にかかるコストはそれぞれの媒体や企画ごとに異なりますが、最も高いグレードのものだと一週間掲載するだけで40万円以上の掲載料が必要です。それに加えて掲載にあたっては媒体を取り扱う会社との打ち合わせ、写真などの素材提供、掲載サンプルの検閲など、非常に多くの時間が必要になります。

2.面接代行機能

面接を行うには、求人に対して応募してきた方とスケジュールを調整し、忙しい時間の合間を縫って時間を作る必要があります。また、せっかくスケジュールを調整しても面接にお越しいただけない応募者の方も多くいらっしゃいます。

3.導入研修代行機能

導入研修には、採用した人材に仕事のなんたるかを語り、またあいさつや返事など、ごく当たり前のことをそれがなぜ必要なのかも踏まえてしっかりと教える必要があります。綿密に計画された教育マニュアルが必要となるほか、研修を行う人材の人件費やその育成も必要です。

◆さいごに

正社員を雇うよりもそもそもの単価が安いだけではなく、以上3点の業務に関して、人材を派遣会社に依頼することでさらにその手間とコストが省けるため、特にイベントスタッフのように短期で人材を必要とする場合は派遣会社に人材を依頼した方がより費用対効果を高く業務を遂行することが出来るといえます。

アシスト・ジャパンでは1日1名から必要な人員をご手配いたしますので、是非イベントスタッフをご用命の際はアシスト・ジャパンまでご連絡ください。

アシストジャパン